福岡 博多の社労士・清成留美のブログ

kiyonari.exblog.jp ブログトップ

遺族厚生年金

遺族厚生年金の請求の準備をしています。

死亡した者によって生計を維持されていた、
★妻
★子、孫
(18歳到達年度の年度末を経過していない者または20歳未満で障害年金の障害等級1・2級の者)
★55歳以上の夫、父母、祖父母(60歳から支給)

が受けることが出来ますが
今回の請求は

ご子息が死亡されたケースでご両親が請求者となります。

住所を同じくしているわけではなかったので
生計維持の申し立てが必要になり
しかも死亡当時の住所が海外だった為
住民票の入手に手間取ってます。

ご子息の場合「生計を維持されていた」ということが
なかなか認められにくいと窓口で聞きました。

国をまたいでの書類入手などは
大変で、その書類に和訳をつけるのも
こちらの仕事。

なかなか大変ですが
亡くなられたご子息の為、
そして、ご子息をなくされたご両親の為
がんばります!!
[PR]
by sr-rumi | 2014-03-26 09:15 | 社労士
line

福岡 博多で働く女性社労士のブログです。


by sr-rumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite