福岡 博多の社労士・清成留美のブログ

kiyonari.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

受動喫煙防止対策助成金

快適職場環境の形成が必要であり
職場での受動喫煙防止対策が
努力義務となってます。

全面禁煙にするのが理想ですが
飲食店やホテルなど顧客が
喫煙できることがサービスに含まれている
と顧客にも影響が出ます。

そのような旅館、料理店または飲食店を
営む中小企業が喫煙室の設置等の取組みを
する場合、かかる経費の4分の1、上限200万まで
助成されます。

もちろん計画の認定後に工事着工
しなければ対象となりません。

喫煙室の設置や換気扇の取り付けなど
受動喫煙防止対策をお考えの際は
まずご相談ください。
[PR]
by sr-rumi | 2011-11-22 06:30 | 社労士

弁護士って・・・・

顧問先に、労使トラブルの末、
結局自分で辞めて行った従業員の弁護士と名乗る
方から連絡があったとの事。

内容は、交付した離職票のこと。
もちろん自己都合退職扱いになっており
失業給付は3カ月待たないといけない状況。

弁護士と名乗る方が言うには
退職の申し出をした時に社長は会社都合にしてやると言った。
自己都合では困る。


もちろん社長はそのようなことは全く言ってないですし、
慎重な社長なので書面に何でも残しています。

まず、弁護士が「言った、言わない」という不確かなことをいうことがおかしいですし
本人が自ら退職した状況を
会社都合に書き換えるなんて法律に反することを
言ってくるという状況もおかしい。

本当に弁護士なのか疑わしいですが・・・・

聞く人が聞けばわかります。
[PR]
by sr-rumi | 2011-11-17 14:29 | 社労士

懐かしい!!

先日、何年かぶりに
前職の仲間と会いました。
現在長崎の対馬で郵便局長をしている方が
福岡に来たのをきっかけに。

地域の活性化を目指して
様々なアイディアや意見を
交換していて久しぶりの感じに
とても懐かしくまたうれしく思いました。

会社に残って頑張っている後輩も
ひとまわり大きくなっていて・・・
(精神的にもですが身体も・・・)
頼もしく。

月日は流れているんだなと実感。

日々を大切にすごしていこう!!
[PR]
by sr-rumi | 2011-11-07 06:05 | 日記

何が起こるかわかりません。

昨日、次女を保育園にお迎えに行った際、
保育園の前に消防車2台と救急車が・・・

なにごと?!

と保育園の中に行ってみると
いつもの場所ではない教室で
園児たちはお迎えをまっていました。

先生たちはバタバタして
隊員が階段を上ったり下りたり・・・・

お母さんたちの話では
1人の男の子が
扉に手をはさみそれが取れなくなっているということ。

・・・・状況は詳しくはわかりませんでしたが
その男の子の手なんともなければいいのですが・・・・

それにしても
消防車と救急車が止まっている状況に
ぞっとしました。
[PR]
by sr-rumi | 2011-11-02 05:44 | 育児

パワハラと指導

最近、何でもかんでもパワハラと騒ぎ立てる
労働者が増えているような気がする。
もちろん行き過ぎた指導はパワハラととらえられる
可能性もあるので指導者は十分気をつける必要はあるが・・・

一般常識の範囲内、誰がどう見ても
当然というような内容の指導を
パワハラといい、慰謝料請求を
におわすような文書を送ってきたりする。
それも仕事の指導の状況もわからない
両親が。

受け取り方の違いはあるにしても
ちょっと考えられない。

シュガー社員だったような気がするが
何かの本でそのような表現をしていたのを思い出した。
[PR]
by sr-rumi | 2011-11-01 07:50 | 社労士
line

福岡 博多で働く女性社労士のブログです。


by sr-rumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite